ヘリカル、スパイラル、らせん、渦巻、波動などをキーワードとし人類の未来に貢献することを目的としております

挨拶

各位

平成23年10月1日
会長 元島栖二

一般社団法人「日本ヘリカルサイエンス学会」設立について

当学会は、ヘリカル、スパイラル、らせん、渦巻、波動などをキーワードとし、小宇宙から大宇宙まで、普遍的に存在するこれらのヘリカル構造・現象を考究し、これらから発現される機能を高度化・進化させ、さらに科学技術と哲学・芸術・宗教などとの融和を図り、もって人類の未来に貢献することを目的としております。したがって、当学会は、素粒子、 原子、分子、生命体、自然、人間生活、文化、芸術、哲学、宗教、電磁波・波動、宇宙など、非常に幅広い研究分野・研究者・事業者が対象となり、これらの方の参画が期待されます。したがって、本学会では、既存学会では得られないような異分野・異業種間の幅広い交流・情報交換が十分期待でき、次世代型の学会として社会の発展に大きな貢献ができるものと考えております。多数の方のご参加をお願い致します。なお、学会の設立総会は、平成24年4月22日(日)、京都国際会議場で行いました。あげますので、ぜひご参加ください。
まずは、学会の設立の御案内とお願いを申し上げます。


以上
CMC
(連絡先)
(株)CMC総合研究所 本社内
元 島 栖 二
〒480-1192 岐阜件福光東1-23-23
(Tel) 058-231-3823
(携帯l) 090-3253-6993
(e-mail) smotojima@toyotariken.jp
  smotojima.cmcard@salsa.ocn.ne.jp